オーストラリアの生活

ブリスベンリバーサイドウォーク。おすすめスポットを写真と動画で紹介

投稿日:

ブリスベンの9月はとても気持ちいがいいです。

 

ブリスベンを流れるブリスベンリバーサイドのウォーキングを楽しむのにも最高な季節!

 

ブリスベンのおすすめスポットの一つリバーサイドウォークはブリスベンリバー沿いに長く作られた遊歩道。

 

景色を楽しみながら平らな遊歩道を歩いたり走ったり、自転車、スクーターなどでも楽しむことができます。

 

子連れでも楽しめるレストランやお洒落なバーレストランもたくさんあります。

 

ニューファームからブリスベンシティー埠頭のEagle street pierまでのリバーサイドウォーキングを動画と写真で紹介します。

 

晴れた気持ちのいい9月のブリスベン、リバーサイドウォークを楽しんでみませんか?

 

スポンサーリンク

 

ブリスベンリバーサイドウォークのコース

 

9月のブリスベンは夏の本格的な暑さが始まる前、朝晩は少し肌寒いけれど、昼間は天気のいい日は半袖でも過ごせる日が多くなってきます。

 

25度前後といったところでしょうか。

 

リバーサイドウォークはコースがいろいろあるけれど、今回はニューファームからシティーの埠頭Eagle street pierまでのコースを紹介します。

 

下の地図の青いドットのコースです。

 

ずーっと平らの遊歩道なので、ベビーカーも楽に押して歩くことができます。

 

お子さん連れでも大丈夫!

 

自転車や電動スクーターで遊歩道を楽しむ人も多いです。

 

ニューファームからシティーまでの景色

 

普通に歩けば30分ほどの道のりですが、途中で止まって景色を眺めたり写真を撮ったり、エクササイズとしてのウォーキングでなければ30分以上かけてのんびりゆったりしたペースになると思います。

 

ニューファームという地域から歩き始めます。ブリスベンのリバーサイドを写真のような遊歩道がずっと続いています。

リバーサイドウォーク

 

対岸側はカンガルーポイントという地域です。

カンガルーポイントも観光や週末のお出かけにはオススメの地域!

 

遊歩道は半分が歩く人用、半分は自転車やスクーターと分かれています。

 

歩行レーンは2.5m、自転車レーンは3.5mと広々としています。

リバーサイドウォーク

 

ブリスベンリバーはフェリーやツアーボートなども行き来しています。

天気もよかったのでジェットスキーを楽しむ人たちも多かったです。

リバーサイドウォーク

ブリスベンリバーに架かるストーリーブリッジ。

 

橋の上を上るツアーもありますよ。

リバーサイドウォーク

 

子連れでも楽しめるレストラン

 

シティーまで歩く途中でストーリーブリッジの下を通ります。

リバーサイドウォーク

 

ストーリーブリッジの橋の下付近には子連れでも楽しめるレストランも多数あります。

 

人工芝にピクニックラグを敷いて子供を遊ばせ大人は飲んだり食べたりというグループも多かったです。

 

ワンコ連れでもOKです!

リバーサイドウォーク

 

ニューファームリバーウォークの動画

 

動画はこちらをご参照ください。(手振れがすごいので早送りでご覧いただければと思います。。)

 

シティー埠頭(Eagle Street Pier)でランチ

 

埠頭のEagle Street Pierにはリバービューが楽しめるレストランがたくさんあります。

リバーサイドウォーク

 

ブリスベンリバーを眺めながらこんなランチはいかがですか?

ランチ

 

最後に

 

ブリスベンの魅力はシティーでありながら自然がいっぱいあるところだと思います。

 

ウォーキングもリバーサイド以外でもビーチ沿いやブッシュウォークなど、週末や観光で楽しめるウォーキングトラックがたくさんあります。

 

子供連れ、ワンコ連れなど、家族で楽しめる場所もいろいろあるので、お出かけの際には是非ご参考ください。

ブリスベンでウォーキングを楽しむためのまとめ記事はこちら

>>ブリスベンお散歩まとめ♪自然を満喫ブリスベンの歩き方!

 

スポンサーリンク

-オーストラリアの生活

Copyright© Easy going life , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.