オーストラリアの生活

ブリスベンの雨の楽しみ方♪傘を持ったら雨の中散歩に出かけよう!

更新日:

こんにちは、ブリスベン在住のりぃです。

大人になってから、雨の日にわざわざ外に出かけようと思うことってあまりないものです。

濡れないように子供達にも家の中で遊ばせたり、ゆっくり本やテレビをみてすごしたり。

ブリスベンは雨が少ないので、雨が降るだけでもいつもと違う特別感を感じます^^

雨の散歩

子供の頃は雨の中を学校から濡れて帰ってくるのもワクワクしていたなと思うんです。

冬の寒い日などは、雨に濡れて帰ったときの家の中のあたたかさにほっとしたり。

雨で思い出す子供の頃の気持ちって結構あるものです。

そんな子供心を忘れて長いこと経ちましたが、久々の雨の日に娘と散歩にでかけていろいろなことを思い出しました。

 

雨の中家にいるのはもったいない。

雨の日は傘をさしたら、子供心を思い出しに散歩にでかけましょう^^

ブリスベンの雨の楽しみ方の紹介です!

 

スポンサーリンク

 

ブリスベンの貴重な雨の週末

 

日本はしとしと雨音を聞いているだけでも落ち着くような静かな雨の日もたくさんあります。

ここブリスベンは雨が少なく、降ってもまとまった大雨だったりすることが多いです。

 

日本のような霧雨やしっとりするような雨という日がなかなかありません。

 

だからこそ、小雨のブリスベンというのは貴重です。

 

ブリスベンは雨の日が少ないので、雨の中を歩くことも少ないです。

傘をさすこと自体が少ないです。(雨が降ってても傘をささずに普通に歩いている人も大勢います。)

 

そんなブリスベンの貴重な雨の週末、家に閉じこもっているのももったいないと、娘と一緒に雨の中の散歩に出かけてみました。

 

雨の日の散歩は忘れていたワクワクした気持ち、傘をならす雨の音、いろいろなことを思い出させてくれます。

 

新興住宅街で、山を切り開いて家の建設が続いていますが、ところどころに大きな木や池などを残したりして、極端に緑は減りましたが、少しだけ残ってる感じです。

散歩

散歩

散歩

 

山のほうの景色がくすぶった感じにもやがかかってて、普段は見れない雨の景色に足元ずぶぬれになってましたがワクワクしながらの散歩です。

 

家を出たときは小雨だったのが、途中から結構本降りになってました。

でも傘にあたる雨の音とか普段聞けないので、とにかく濡れようがなんだろうが楽しいんですよね。

 

わざと傘をくるくる回して雨水をとばしてみたり、水溜りに足を入れて水を蹴り上げてみたり。

学校帰りに友達とこんなことしてたなぁなんて懐かしい気持ちを思い出すものですね。

 

 

オーストラリアの野鳥Cockatoo

 

オーストラリアにはCockatoo(コカトゥー)というトサカが黄色くて白い羽の野鳥がいっぱいいます。

 

他にもGalah(ガラー)と呼ばれるグレートピンクのオウムのような大きめのインコのような鳥や、kookaburra(クカバラ)と呼ばれる日本語名ワライカワセミなど、野鳥がいっぱいです。

 

裏庭に鳥がきたり、集団でなきながら飛んでくると本当にうるさいくらいです。

 

散歩途中でまず耳をつんざくようななきごえで飛んできたのはCockatooでした。

 

見た目はかっこいい白と黄色の大きなオウムなのに、声がとんでもないだみ声です。

 

フクロウに似たオーストラリアの野鳥Tawny Frogmouth

 

途中で雨が本降りになってきました。

大雨すぎて前が見えずらいので、とりあえずどこか雨宿りを。。。と探してみると、休憩所みたいなブリキ屋根の場所があったので立ち寄ってみました。

散歩

 

ブリキ屋根にあたり雨の音を聞きながら、雨でくすぶった木々の景色をボーっと眺めていたところ、なにやらフクロウらしきものが。。。

 

こんなとこにフクロウなんているの?!と思って指差す方をじーーーっとみてみれば、こんなかわいい鳥の姿発見!

木をカムフラージュにしてじっと二羽が佇んでいます。

Tawny frogmouth

 

特に下のずんぐりむっくりのこの姿!!かわいすぎる~

Tawny frogmouth

 

写真とビデオに収めて、娘と「すごいね!こんなとこフクロウなんていたんだね」と大騒ぎしながら帰宅。

家に帰って夫に確認したところ、「これ、フクロウに見えるけどTawny frogmouthっていう鳥だよ」と言われました。

ネットで調べてみると、本当に、よくフクロウに間違われるけど、フクロウではないらしいです。

 

こんなに似ているのにフクロウでないとは。

夜行性で、体の色もフクロウと同じだから間違われるのだそうです。

オーストラリア本土とタスマニアに生息する鳥だそうですよ。

フクロウじゃないけど、オーストラリアの新たな野鳥を見ることができました。

 

耳をつんざく声のCockatooとかわいいTawny frogmouthの動画はこちらをご覧ください。

 

ブリスベンサバーブの散歩の楽しみ方もご覧ください^^
散歩の精神的効果!子供との散歩でストレス解消と会話不足を解消♪

 

 

最後に

 

雨の日の散歩は、ちょっとした冒険気分でした^^

  • わくわくしながら散歩にでかけ、子供のようにはしゃいでいたら大雨に遭遇。
  • 大雨を凌いでいたら見たことのない野鳥と出会う。
  • そしておおはしゃぎで子供と帰宅。

30分ほどの散歩でしたがいろんなドラマがあるものです。

 

雨の日に屋根にあたる雨の音聞きながら家にいるのも好きだけど、傘をさしながら外を歩くと景色が違ってとても新鮮。

 

雨日の少ないブリスベンにとって、雨も一つのアトラクションです^^

雨の日は傘をさしたら、子供心を思い出しに散歩にでかけましょう!

 

スポンサーリンク

 

-オーストラリアの生活
-, , ,

Copyright© Easy going life , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.