英語

教科書には載ってない!さらっと使えるとかっこいい英語表現3つ!!

更新日:

かっこいい英語

こんにちは、ブリスベン在住のりぃです。

 

難しい英語は覚えられない!

 

でもせっかくオーストラリアにいるんだからさらっとかっこいい英語を使ってみたい!!

 

英語の1つ1つの単語は簡単だけど、それがくっついたときに予想もつかない以外な意味になる英語って結構あります。

 

最初はどういう意味だろう??とスルーしても、日常でよく耳にするとその意味を知りたくなります。

 

そしてできれば使ってみたいですよね。

 

そんなあなたに紹介したい今すぐ使える、英語ネイティブが良く使う簡単で面白い、日常会話で使える英語の表現を3つ紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

かっこいい英語表現1:Touch Wood  (Knock on wood)

 

Touch Wood (タッチ ウッド) は 素直に直訳すると、木に触るって意味です。

 

は??ってなりますね。 苦笑)

 

でも、英会話の中では、将来のグッドラックを願う意味として使われます。

 

テーブルなどに手を載せたり、2回テーブルをノックしたりしながらTouch Wood と言って使うだけ!

 

幸運を祈るときのおまじない的な意味になります。

 

Knock on Woodも同類に使われますが、Knock on Wood よりもTouch Woodのほうが頻繁に耳にします。

 

しかも覚えるにもTouch Woodのほうが簡単ですよね^^

 

会話的にはこんな感じです。

 

A子:「My sister had brokened her arm yesterday.She had to stay at a hospital.」

 

B子:「Oh no, that's too bad.. I have never brokend my arm, Touch wood!」

 

 

日本語ではこんな感じ。

 

A子:「妹が昨日骨折して、入院することになったんだよね。」

 

B子:「えー!それは大変だねぇ。。私一度も骨折したことないよ。(テーブルに手を置いて2回タップしながら)これからも骨折しませんように。。」

 

 

この先も骨折しないようにというおまじない的な意味です。

 

この表現の由来は諸説あるようです。

 

悪い霊が木に住んでいると信じられていた頃、人々が希望を口にしたときに、悪霊に聞こえないように、木を叩いて希望を口にしたからという説が多いですね。

 

なるほど、それでTouch wood なのですねぇ。

 

面白い^^

 

木製のテーブルや木製でなくてもテーブルを主に触ったりタップしたり、ノックしたりして口にする表現なので、何もないところでは通常使わないです。

 

かっこいい英語表現2:Drama Queen

 

ドラマクィーン!!

 

これは意外と言葉からどういう意味か想像つきやすいんじゃないでしょうか?w

 

そう、まさにドラマのヒロインのような人を指して、使う、ちょっと皮肉をこめた表現です。

 

 

自分があたかもドラマのヒロインであるかのように、大げさに表現したり、悲劇のヒロインを気取ってみたり、ドラマチックな振る舞いをする人のことです。

 

ドラマクィーンは若い女の子に非常に多い!

 

ドラマクィーンは女性を対象にした言葉ですが、男性に対してドラマキングということはないです。

 

ドラマクィーンのような振る舞いをする男性に対しても、He is a drama queen と表現します。

 

女性に対して言うよりも、もっと皮肉っぽい意味合いになりますね。

 

 

かっこいい英語表現3:Speak of the devil

 

Speak of the devil (スピーク オブ ザ デビル) だけだと、直訳だと悪魔の話ってことで、意味がわからないですね。

 

この言葉は Speak of the devil and he will appear (Speak of the devil and he shall come) という文章が省略されています。

 

悪魔の話をすると悪魔がくるよというような意味になります。

 

では、どのように使われるのでしょうか?

 

 

誰かの話をしていたときに、実際にその場にその話題の人物が現れたときに使います。

 

 

「今日は先生がお休みするといいんだけどなぁ。oh, speak of the devil !! 先生来ちゃったよ。。」

 

というような感じで使います。

 

誰かの話をしていたときに、タイミングよく、その話題の人から電話がかかってきたりすると、びっくりしますよね。

 

 

そんなときも、電話に出たときに「Speak of the devil, ちょうど君の話をしていたんだよ!!」と言ったりします。

 

↓かっこいい英語表現をオンラインで♪

 

最後に

 

 

いかがですか?

 

どれもそんなに単語自体は難しい単語は入ってないですよね。

 

何度も使ったり聞いたりすれば、覚えるのもそんなに難しくないかと思います。

 

普段の日常会話使える場面が結構あると思いますので、今すぐ使える面白い表現だと思います。

 

どんどん使ってかっこいい英語を覚えちゃいましょう!

 

 

スポンサーリンク

-英語
-, , , ,

Copyright© Easy going life , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.