オーストラリアの生活

テレビで英語の勉強。海外在住者にオススメNHKワールドで楽しく学ぶ

更新日:

こんにちは、ブリスベン在住のりぃです。

英語学習 英語を勉強する場合、英語学校に通ったり、家庭教師や英語のテキストブックを使うという方が一般的ですよね。

海外在住者にとっては、英語を勉強できるのは、学校やテキストブックばかりではありません。

 

近所の人との会話、買物に出かけたときの会話、テレビやラジオ、海外在住の日常生活の中に教材がたくさん揃っています。

中でもテレビは英語学習、とくにヒアリングや単語学習にとても役立つツールです。

 

日本のNHK番組を海外に向けて英語で放送しているNHKワールドという番組があります。

 

海外生活がちょっと長くなってきた日本人の英語学習者には、楽しみながら学習できる番組が多くてオススメなので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

NHKワールドで楽しみながら英語を勉強する

 

NHKワールドではNHKの日本の番組や情報を英語で発信されています。

 

我が家ではケーブルテレビを使って視聴してますが、PC、タブレット、iPhoneでも無料視聴できます。

 

番組によって、日本人が日本語で話している場合は、英語字幕がでたり、英語の吹き替えになっていることが多いです。

 

例えば私がNHKワールドの番組で覚えた単語でこんなものがあります。

amulet  -  お守り、魔よけ

pilgrimage - 巡礼

artisan - 職人 匠

lacquer - 漆

 

日本の伝統文化紹介番組 Seasoning the Seasonsで、お遍路さんの特集や、漆職人やほかの匠の特集、日本のお祭りなどで何度も何度も同じ単語が使われました。

 

最初は意味がわからず調べるんですが、その後繰り返し同じ単語がでてくるので、少しずつ覚えていけます。

 

普段は全く使わないような言葉なんですが、日本を紹介するときに使える単語だと思いませんか?

 

日常会話としての頻度は低い単語ですが、普通にテキストや学校で勉強していたらあまり触れない単語じゃないかなと思います。

 

単語の暗記だったら絶対覚えられなかったと思うけれど、映像とストーリー、単語が一緒になって頭に入ってくるので記憶に残るんだと思います。

 

日常英会話的に使える頻度の高い英語を学びたいなら、料理番組や旅行番組がオススメです。

 

料理番組や旅行番組などは、難しい英語を使うような内容も少ないです。

 

ほどよく日常生活で使う英語や実際に使っていて知っている単語や言い回しもでてくるので、楽しみながら英語の勉強ができます。

 

 

英語を勉強しながらホームシックも解消できる

 

海外在住が長くなるにつれ、ホームシックや、日本を恋しい、なつかしいという思うこともでてきますよね。

 

日本の風景や、四季の行事、雰囲気などをとってもなつかしく思うことってありませんか?

 

日本に行きたいなーでも行けないし。。。というジレンマに悶々とすることも出てきますよね。

 

そんなセンチメンタルな日本への気持ちを解消してくれるのがNHKワールドの旅行番組です。

Journey in Japan

Train Cruise

Cycle around

Japan J-trip Plan  など。

 

日本全国、田舎から都会までたくさんの街を英語で紹介してくれます。

 

日本に住んでいる外国人が日本を案内しいて、その土地の人々の暮らしや食べ物などを紹介されとても心が満たされます。

 

心が満たされると同時に、英語で日本を紹介しているので、ホームシックを解消しつつも英語が同時に勉強できるというわけです。

 

最後に

 

いろいろな英語の勉強法がありますが、海外在住者には、日常生活でたくさんの英語に触れることができるという特典があります。

テレビやラジオをつければ全て英語、外に出れば英語を使う場面もたくさんあります。

 

海外在住という立場を利用すれば、日常的に英語を学ベル方法もたくさんあります。

恥かしがりやさんにオススメの無料学習方法海外在住なのに英語が上達しない理由。海外在住暦と英語力の関係

 

海外在住暦が長くなりつつ、英語もまだまだ勉強しないとな。。という日本への郷愁の思い、そして英語への勉強意欲を満たしてくれるNHKワールド。

 

興味のある番組があれば是非お試しください。

 

スポンサーリンク

-オーストラリアの生活
-, , ,

Copyright© Easy going life , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.