食べ物・レストラン関連

オーストラリア人に大人気ミートパイ。おいしい簡単パイレシピを紹介

更新日:

こんにちは、ブリスベン在住のりぃです。

オーストラリア人はミートパイが大好き。

ステーキの入ったパイやひき肉のパイ、トマト味、カレー味など種類も豊富。

冷凍のを買ってオーブンで暖めたり、電子レンジでチンしてもいいけど、自分で作るとそのバラエティーはもっと広がります。

今日はミートなしのちょぴりヘルシー?なパイのレシピを紹介します。

スポンサーリンク

 

カレーベジタブルパイのレシピ

 

こちらはコールスで無料に配布されているレシピの本に載っていたパイレシピです。


材料はこちら

たまねぎ1個

Korma curry paste テーブルスプーン2

butternut pumpkin 500g

カリフラワー小1(私は今回半分を使用)

1/4カップ(50g)red lentiles

トマト缶

ココナッツミルク 165ml

冷凍グリーンピース 1/2カップ(60g)

パイ

パイレシピ

 

▼Korma curry pasteはこちら

カレーベジタブルパイの作り方

 

パンプキン、たまねぎ、カリフラワーを小さく刻みます。

パンプキンは2cmくらいのダイスにします。

結構固いので指が痛くなりました。。。

パンプキン

 

たまねぎも適当にみじん切りにします。

たまねぎ

 

1.鍋にフライパンに油をひいて、たまねぎ5分くらいやわらかくなるまで炒める。

2.カレーペーストを入れて香りがでたらグリーンピース以外の全部の材料を入れて20くらい時々かき混ぜながらパンプキンが柔らかくなるまで調理します。

私はここでちょっと味が足りない感じがしたので、クーミンパウダーと塩を少しいれました。カレーペーストを多めに入れてもよかったかもしれません。

3.最後に冷凍グリーンピースを入れてパイの中身のできあがり。

4.パイシートを半分にカットして、手前半分くらいに、調理したパイの中身を入れて、向こう半分を手前に折り返しして、シートの端をフォークで押さえて跡をつけます。

5.溶いた卵を表面に塗って200度のオーブンで20分くらい焼き色がついたらできあがりです。

 

パイの中身が熱いと、シートが溶けて穴があいたりするので、すこし冷ましたほうがいいです。

 

パイシートを使えば中身は何でもおいしい

 

こんな感じで出来上がりました。

パイ

 

オーブンから取り出した直後はパンプキンがやけどするほど熱いので、食べるときは要注意です!

あつあつでおいしいんですけどね。

パイシートに包んでしまえば、中身は結構なんでもおいしいんですよ。

多めに作ったボロネーズパスタのトマトソースのひき肉とか、余った分をパイシートに包んでオーブンで焼くだけでもおいしいです。

 

パイメーカーで残り物カレーを使ってカレーパイ♪

 

子供の誕生日会や持ち寄りに最適なソーセージロール♪

 

最後に

 

作り方はすべてきざんで、鍋に入れるだけなので簡単です。

料理が苦手な私でも、あら簡単かも?って思える程度です。

ただ、パンプキンがやわらかくなるのにちょっと時間かかるのと、パイにいい感じの焼き色をつけるのに時間がかかります。

レシピ本では準備に15分、調理に55分って記載されてますが、パンプキンを電子レンジでちょっとだけチンしていたら短縮できるかもしれませんね。

調理自体はとっても簡単なので、オージーが大好きなミートパイのちょっぴりヘルシーな肉なしバージョン。

カレーベジタブルパイをお試しあれ。

スポンサーリンク

-食べ物・レストラン関連
-, , , ,

Copyright© Easy going life , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.