まとめ記事

海外週末の過ごし方。観光とは一味違う地元民の普通の週末の過ごし方

更新日:

こんにちは、ブリスベン在住のりぃです。

海外での週末の過ごし方も年齢や家族構成によっていろいろです。

日本と違うかなと感じるのは、子供達が大きくなっても家族と出かけることが多いことです。

中学生や高校生の子供達も家族ぐるみで週末にピクニックやBBQしたり、買物に出かけたりする姿を多く見かけます。

ドライブで遠出したり、海にでかけたりと、ブリスベンは自然が多くお出かけスポットがたくさんあるのがいいところ。

賑やかな観光スポットで過ごす週末ではなく、ちょっと地味めですが、地元民がすごす普通の週末の過ごし方をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

子供達との買い物で過ごす週末

 

子供達も女子、しかもティーエイジャーとなると、ショッピングで過ごす週末の回数が増えてきます。

買物

週末ショッピングセンターで買い物してカフェでランチというのはティーンの女子が大喜びするコースです。

あちこちのショッピングセンターがオーストラリアの家族連れで週末は賑わいます。

子供が小さいうちはお父さんだって一緒に家族とお買物に付き合うのがオーストラリア流。

子供が大きくなると、週末のショッピングはお母さんと子供だけという形で落ち着きますね。

 

 

 

特に何もしないのんびり過ごす週末

のんびり週末

兼業主婦の週末はなかなかのんびり過ごすってことも難しいものですよね。

普段は働いていてできない掃除・洗濯をはじめ、食料のまとめ買いもしないといけないし。

やること多くて忙しいのに、子供たちが手伝いもしないでテレビやインターネットに夢中になっててイライラしたり。。。

 

やっと家事が終わった~と思った頃にはなんだか疲れてもう何もしたくない、どこにも行きたくない!って思うことありませんか?

 

そんな時は休憩した後、とりあえず外に出てみます。

近所のお散歩でもいいし、近所までドライブでも、庭に出るだけでもいいですよ。

一仕事終えたらもうあとは何もせずにのんびり過ごす。

子連れで近所を散歩したり、犬を連れて近所の公園へ向かう家族連れも週末は多いです。

オーストラリアでは週末に予定をたてて遠出したり活動的に過ごす家族も多いのですが、のんびりとすごす家族も実は多いです。

これといったお出かけせずに、のんびり過ごす週末は主婦にとって贅沢なものですよね。

 

 

 

近場のビーチで週末をのんびり過ごす

 

ブリスベンから日帰りのドライブでいけるビーチはたくさんありませす。

国内外の観光客で賑わうのは、サンシャインコースト、ゴールドコースト、ブライビーアイランド、ヌーサなどのビーチです。

 

そのほかにも地元民で賑わうビーチもいろいろあります。

レッドクリフやサンドゲートといった地域のビーチもその1つで、地元の人たちに人気のビーチですが、大きな観光地のビーチではないので、静かに楽しめるビーチです。

 

週末をのんびりビーチで過ごしたいというときにはオススメです。

 

 

何もすることない時にはこんな白昼夢を味わってみるのもあり!

 

ブリスベンは景気のよさを日常生活では全く感じませんが、数年前からずっと建築ラッシュが続いています

新しい住宅街がどんどん郊外に広がっていて、家もアパートもあちこちで建築されてます。

値段が激減するとニュースで言ってたりするけど、どうんなんでしょうか?

新しい住宅街が開発されると、何件かモデルハウスとして見学できるようになります。

家を建てる予定がなくても、無料でちょっとした夢体験ができます。

いろいろなデザインやプロのディスプレイが見れるので、写真にとって自分の家のデコレーションやレノベーションのアイデアとして使ってみるのもいいかも。

 

週末家族でBBQ。オーストラリア家庭の普通のBBQ

 

人が集まればBBQのオーストラリア。

自宅で友人や親戚達とBBQ,公園やビーチに集まってBBQなど様々です。

 

BBQもいろいろなお肉、魚や野菜など、普段食べているものでもBBQで料理すると一層おいしく感じるものです。

 

週末に家族だけでBBQというオーストラリア家庭も多いです。

BBQは基本的に男性料理ですので、主婦の皆さんはリラックスしてドリンクやおしゃべりに夢中になれます^^

 

スポンサーリンク

-まとめ記事
-, , , , , ,

Copyright© Easy going life , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.