海外子育て

衝撃?!子供の送り迎えは当たり前。海外と日本の子育ての違い

更新日:

こんにちは、ブリスベン在住のりぃです。

送り迎え

 

海外と日本の子育てはいい面も悪い面も含めていろいろな違いがあるもの。

 

オーストラリアもやっぱり日本の子育てとは違うなぁと感じることは多々あります。

 

その中の一つで日本に行くとオーストラリア人が目にする日本の子供の衝撃的な光景があります。

 

それは小学生くらいの小さな子供が夕方などの遅い時間にランドセルを背負って一人で歩いている姿。

 

今回2年ちょっとぶりに娘達と日本に行ったのですが、しばらくぶりにこの光景を目にすると、私もちょっとハラハラするんですよね 苦笑)

 

オーストラリアでは見ることのない夕方一人で家路に帰る小学生の姿。

 

今回日本滞在で気づいたオーストラリアと日本の小学生の送り迎えにの違いについてです。

 

スポンサーリンク

 

子供の学校までは車で送迎が主流のオーストラリア

GC

オーストラリアでは子供の学校の送り迎えは車が主流です。

 

徒歩で通う子供ももちろんいますが、親や高校生くらいの兄妹などが一緒に歩いて小学校まで付き添う場合が多いんです。

 

自分でスクーターや自転車に乗って登校する小学生もいますが、車の送迎に比べると少数派で、その場合も親などが一緒に歩いたり自転車で並走したりします。

 

かなり少数ですが、保護者なしで徒歩で通学したり帰宅する子供もいます。

 

その場合は一般的な登下校の時間帯のみで、夕方4時近くになって一人で下校という姿はありません。

 

 

 

オーストラリア人が驚愕する日本の小学生の姿

 

前回家族4人で日本に行ったときには渋谷を散策しました。

 

夕方だったのですがとにかく人が多くてごちゃごちゃしている中を、ピッカピカの1年生と思える小さな男の子がきれいなランドセルに学生帽を被り、さらには肩からなにやら重そうな大きなバックを提げながら一人で歩いていました。

 

その子を見たとき旦那おずさんはびっくりして迷子なんじゃないか?と思ったそうです。

 

私はきっと学校帰り習い事か何かして家に帰る途中なんじゃない?と伝えたのですが、夕方にあの人ごみの中をランドセルを背負った小さな男の子が大荷物で一人歩く姿は確かに心配になります。

 

そして今回は娘達と日本へ滞在しましたが、5時過ぎに宿泊していた東京の叔母の家に帰る途中、ランドセルを背負った3年生くらいと思われる女の子とすれ違いました。

 

娘達は二人ともすれ違ったあと彼女を振り返って、私に「彼女は一人で大丈夫なの?」と質問してきました。

 

学校で何かやっていたのか、習い事の帰りなのかわかりませんが、今回も私は、「大丈夫だよ。日本ではこの時間に習い事とかして一人で下校する子供もいるんだよ」といいながら、やっぱり心配になるよねぇと共感。

 

 

登下校の送迎は必要か

GC

 

私が小学生の頃、かれこれ40年ほど前というのは登下校に親が付き添うなんてあり得ませんでした。

 

そんなことしたらからかわれるか、それこそ学校からも注意されるくらいの出来事ではないか?というくらいのインパクトがあると思います。

 

塾通いもほぼ皆無。

 

学校帰りは運動場で少し遊んで帰るとか、習い事もピアノやそろばんといったくらいで、週末の昼間や近所での習い事が主流でした。

 

ランドセルを背負ったまま夕方遅くに一人で下校という小学生は当時ほとんどいなかったんじゃないかと思います。

 

 

世の中も今に比べれば平和だった気がするし、子供の登下校時に送り迎えを必要とする理由がありません。

 

 

昔に比べると今は物騒な世の中になったなと思います。

 

日本だけではありません。オーストラリアもドラッグや銃による犯罪など物騒な事件、交通事故などは多いです。

 

親としてはめんどうだけど、小さい子供の学校の送り迎えをするのが一般的なオーストラリア。

 

通学時の心配がなくなるのはメリットじゃないかなと思います。

 

最後に

 

日本の子供たちは学校が終わってからもなにかと忙しいんですよね。

 

塾や習い事など、まっすぐできる子供は少ないのではないでしょうか?

 

それに比べてオーストラリアの子供たちは、小学生だけでなく、中高生でさえもほぼ学校が終わったらまっすぐ帰宅します。

 

 

塾やら部活やらというものはほぼ皆無。

 

そういった学生生活の違いも子供の送り迎えの違いに影響しているのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

-海外子育て
-, ,

Copyright© Easy going life , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.