オーストラリアの生活

オーストラリアはクレジットカードと現金どっちが便利?

更新日:

オーストラリアはクレジットカードが大抵どんなお店でも使えます。当然現金もどこでも使えるので、旅行者にとってはどちらが便利かと言ったらどちらでも便利です。

ただ、現金だとあまり多くを持ち歩くのも怖いし、現金を銀行やATMから引き落としてことないといけないので、そういう不安や手間がない分クレジットカードは便利かな。

日本の旅行者がオーストラリアでクレジットカードを使うときに気をつけておいてもらいたいのが、PINナンバー(暗証番号)を必ず覚えておいてくださいってこと。

私の母は過去に何度かこれを忘れてカードが使えなかった経験があるんですよ。日本だとお店でカードと同じ自分のサインをしてカードが使えるところが多いようなんだけど、こちらではそういうシステムはないです。昔はサインして使っていたけど、今は全部EFTPOS(エフトポス)マシーンというカード用の小さな機械にカードをかざすか、挿入して、PINナンバーを入力して使います。

なので、PINナンバーを必ず覚えておいてくださいね。

スポンサーリンク

オーストラリア在住者にとっては、Bankで発行しているBankcardにクレジットカードがついているものが主流。もうこれなしでは生活できないくらい便利。

bankcardはクレジットカードとしても使えるし、現金を口座から直接引き落としで支払えるデビットカードとしても使えるという便利なもの。

BankcardはEFTPOSマシーンに挿入すると、支払い方法が選べるようになってます。cheque(当座預金口座) saving(普通預金口座) CR(クレジットカード)から選択できます。

チェックやセービングの口座支払いを選ぶと、口座から直接支払い金額が引き落としされるようになりますので、口座に残高がないと後から余計な手数料を取られたり使えない場合もあるので気をつけてくださいね。

更に便利な機能があって、支払いの際に、現金を口座から引き出してもらうことも可能です。どういうことかというと、例えばスーパーで10ドルの買い物をしたとしますね。そして現金を100ドル引き出してもらうとします。そうすると、指定した口座から110ドルが引かれて、手渡しで100ドルの現金を受け取ることができます。

買い物のついでに銀行やATMまで行かずに現金を引き出せるので、便利です。ただ、銀行の種類や口座のプランなどで現金引き出しの手数料無料の回数など違ってくるので、不明な場合は銀行に確認しておいたほうがいいです。

私は大抵お財布に現金は入ってません。50ドル札なんて1ヶ月私の財布で見たことがないってこともざらにあります。ほとんどの支払いはクレジットカードで事足りてますからね。現金を持ち歩かない生活になれてしまって困っているのが、娘っ子たちが友達と出かけるときにとっさに渡す現金がないこと。

これからは少しだけ現金を家においておいたほうがいいかなぁと考え中です。

スポンサーリンク

-オーストラリアの生活

Copyright© Easy going life , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.